地域支援心理研究センター

地域支援心理研究センターは、文部科学省による平成16年度私立大学学術研究高度化推進事業(オープン・リサーチ・センター整備事業)の選定を受けて設立され、人々が日々の生活の中で少しでも幸せに生きていくため援助をすることを目的に、社会への貢献をめざして活動しています。

地域支援心理研究センターについて

心の相談室

心の相談室は、言葉の遅れ・落ち着きのなさ・虐待・いじめ・不登校・育児不安・職場不適応等に対して、カウンセリング・遊戯療法等心理臨床的な支援を行う個別の相談機関として、地域の方のご相談をお受けしております。

心の相談室のご案内

地域支援心理研究センター分室 / 心の相談室分室

より地域に開かれた心理研究・相談施設を目指し、地域支援心理研究センター分室ならびに附属心の相談室分室を茨木市大手町に開設しました。

交通アクセスはこちら